クレジットカード現金化の危険性

クレジットカード現金化の案内
クレジットカード現金化の案内

ガソリンカードなとでクレジットカードのショッピング枠現金化を行う方法を聞くことがあります。その際、クレジットカードのショッピング枠を利用するわけですが、計画的に利用しないと損をしてしまうことがあります。一般的にキャッシング枠より利率が低いショッピング枠ですが、カードによって一括払い、分割払い、リボ払いから選ぶことができます。当然、一括払いが一番安くて済みますが、返済をリボ払いにすると利子が多くつくことになります。

またよくある方法として、クレジットカードのショッピング枠現金化業者を利用して、金券や家電、高級ブランド品、などを買う方法があります。そして、買取屋といわれる、これらのモノを買い取ってくれる業者に買ってもらい換金するのです。しかし、利用した業者が悪徳業者だった場合、この時点で、買ったときよりかなり安い値段で買い取られてしまいます。商品代の60%ならまだ良い方で、50%以下なんていう超悪徳業者も存在するのです。現金化して手元にお金が入ると、一時的に得したように感じるかもしれませんが、決してそうではありません。しかも、このことがカード会社に知れることになれば取消処分となる可能性もあり、最悪の場合、カードが使えなくなる可能性があるのです。

クレジットカードのショッピング枠現金化を上手く利用するには、こうした危険性を避ける必要があります。こうしたリスクと時間をしっかりと吟味して、クレジットカード現金化を利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>