クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組みは複雑ではありません。インターネットで現金化をしてもらうか場合、現金化業者の多くがビー玉やアクセサリーなどを利用者にカード決済で購入してもらい、購入してもらった特典として購入金額に応じた金額を利用者へ振込むという形を取っていました。これをキャッシュバック型といいますが、平成24年以降は、キャッシュバック型現金化は違法行為となりました。

そのため、最近では商品買取型と呼ばれる方式が主流です。これは店舗型の現金かショップに多く、購入した商品を、別のお店で換金して現金にするのが基本ですが、インターネット上で完結するようになっています。

商品の購入代金はリボ払いや分割払い、一括払いでクレジットカード会社へ支払うだけではじめにかかる料金以外、現金化業者に対する支払いは一切発生することはありません。

現金かの場合、ショッピング枠を利用するため、通常のお買い物扱いとなります。したがって、信用情報機関に記録が残ることは無く、キャッシングのご利用や消費者金融のお借入れのように信用情報機関に登録されませんので、安心して利用することができます。この点においては、住宅ローンやその他大型のローンを組むときに不利になることがありませんので、キャッシングではなく現金化を選ぶ人が一定数いるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>